漫録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年08月17日

平成18年08月17日
數日前に、「中国」で颱風の被害に遭ひ困つてゐると云ふやうな内容のニュースが流れてゐた。テロップに「中国で台風」とだけあつたので中國地方の話かと思ひきや、中國は中國でも支那のことだつた。紛らはしいにも程がある。何故今のマスコミは支那を中國と表記するのだらう。何故視聽者は文句を言はないのだらう。
元々大陸にある方は支那で日本にあるのは中國と決つてゐたぢゃないか。これは代用漢字の所爲で元の意味が不明瞭になつたのに近い。「常用漢字」をも指して「當用漢字」と書くのとは訣が違ふ。大陸の方を恆に「支那」と表記してゐれば、日本の中國との差別は簡單につくぢやないか。違ふものを表すのだから違ふ表記の方が判り易いに決つてゐる。

別記

りそーすの情報
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。