漫録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年11月15日

平成17年11月15日
と云ふか、「有識者」と言ふ存在自體が「專門家の意見」を濫用してゐる、非論理的思考の適例であらう。ロボット工学の権威が「日本の傳統」の問題に口出しできたとして、その意見は精々吾がやってゐるやうな素人の見解と同程度。勿論、論理的に考へられる力は或る程度保証されてゐるかも知れない。けども、歴史は科学ではないのも事實である。
『有識者会議』の座長には歴史學者が座るのが筋だらうと思ふ。適材適所だ。ところが、権威主義的な人々には、「彼」がそこに相應しいかどうかの分別も附けられないらしい。
こめんと。
こめんとの投稿
非公開にする。

別記

りそーすの情報
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。