漫録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月22日

平成18年05月22日
404 Blog Not Found:つま(づ|ず)く言葉
「つまづく」は假名遣で「つまずく」は「現代假名遣」です。なほ「現代假名遣」でも「つまづく」は許容されてをります。言海には「つまづき」の項は立つてゐますが「つまずき」の項はありません。吾は假名遣を遣ふものですので、心置きなく──「「ツマズク」より「ツマドゥク」の方が、「ツマヅキ感」はちょっと強い。」などと云ふ妙な言訣をせずに──「つまづく」を使用できます。(とは云つても書くのは「躓く」と書くでせうが。入力は「つまづく」です。)
言語學(語源)的に正當であるから、と云ふ理由で「つまづく」を採用することを御進めします。「複合語云々」は故事付けですし、「ツマドゥク」は私的に過ぎますので。

別記

りそーすの情報
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。