漫録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年02月07日

平成18年02月07日
ブログ文章術 米光一成|Excite エキサイト ブックス
それなら帳面を買って來て、それに書き付ければよいと思ふ。わざわざ「ブログ」を通じておほやけに晒す必要はない。──大體、その手の無駄な強制改行によって出來上がる文章はテンポがよいだけの文章である。面白をかしいだけで中身がない、「フォント弄り系」の亜流に過ぎないのである。試しに強制改行を取り、改めて讀んでみればよい。
果たしてそれで、讀める文章であるか、強制改行なしでもおもしろさを演出できてゐる文章であるか。──言語によって情報を傅達する上で大事なのは言語的な表現の部分であるから、非言語的な表現の部分は後廻しにするべきだらう。文章にテンポを与へるのなら、文章の長短や句読點を工夫するのが先で、強制改行に「頼る」のは間違ひである──と云って惡いのなら、重きのおき方を違へてゐる。

別記

りそーすの情報
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。