漫録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年09月26日

平成18年09月26日
昨日、5冊買ふ。──85冊。
スポンサーサイト

2006年09月25日

平成18年09月25日
1冊讀了。──80冊。
平成18年09月25日
日本國憲法に曰く、日本國民は勤勞の義務を負ふ。さてさうすると、定年を過ぎ現在働いてゐない者もこの義務を負つてゐない事になる。──日本國憲法を奉じるところの定年を過ぎ現在働いてゐない者逹よ、當用憲法は貴殿等に「未だ働け、死ぬまで働け。」と言ふがいかが思し召す。

2006年09月24日

平成18年09月24日
最近までは日本國を一往は國民國家だと思つて來た。けれども實は、國民國家の振りをした領域國家なのではないか。──と言ふやうなことを思ひ附いた。

2006年09月22日

平成18年09月22日
いつもなら次の日には治つてゐるはずなのに、未だ治らない。慣れてゐるとは言へ、酸缺とか吐き氣とかが何時間も続くと怒りつぽくなつていけない。久振りだしね。物忘れも、心做しかいつもより非道い。
平成18年09月22日

2006年09月21日

平成18年09月21日
部屋の掃除をして、體調を崩した。部屋の掃除なんか大嫌ひだ。

2006年09月19日

平成18年09月19日
カレン・アームストロング(武舎るみ譯)『話が私逹に語ること(A SHORT HISTRY OF MYTH)』を讀終つた。結論は、話が「死んだ」いま藝術家の創作物が取つて代るだらうと云ふもの。結論に就いては樂觀的だと思ふ。思ふが、代替品で遣つて行くしかないのだらうとも思ふ。
話は「此世の出來事」を語りはする。しかしそれは「史實の反映」ではない。──記紀の註釋書の殆どが、この指摘の的である。話は「合理的」に解釋できる、と謂ふ「話」が許されるのは、遅くとも19世紀までだらう。辛うじてとは言へ「生きてゐる」話の有る日本に於て、日本の話學者が挙つて日本話を「殺さう」と言ふのは、何う云ふ料簡なのか私には解らない。

2006年09月16日

平成18年09月16日
2冊讀了。──82冊。

2006年09月15日

平成18年09月15日
人間の祖先は猿であると言ふのは出任せと言つて良い。人間の祖先と猿の祖先とが同一だつたかも知れない、と言ふだけの話。勿論これは進化論と言ふ假説を正しいとした場合。

2006年09月14日

平成18年09月14日
GV-MVP/RZ2 の USB ポートが逝つた樣子。選りに選つて場所中に壊れるとはいゝ根性をしてやがる。RZ3 を買ふ(先月)までに起つてゐた録畫に關する不具合、單なる不良品だつた可能性が出てきた。當り前だけれども、時間が重なる録畫が出來なくなつた。一番困るのは相撲のバックアップが出來なくなつた事。出掛ける日は NHK 綜合だけでの録畫だけれども、家に居る日は BS2 でも撮れてゐた。それが出來なくなつた。うう。

2006年09月12日

平成18年09月12日
昨日の話。1冊讀んだと云ふ事を書いて、他に一言附けようとしてけれども断念した。「今日は忘れないぞ。」と思つてゐたのに、斷念序でに「讀んだ」と書く事も同時に失念してしまつた。──84冊。
平成18年09月12日
さう云へば、内親王殿下が星取表を附けてゐたけれども、醜名は漢字で書いてあるのだらうか。

2006年09月09日

平成18年09月09日
一昨日1冊讀終つた。『DEATH NOTE』のノベライズ。讀終つたその日に原作者の一人が逮捕されたと言ふ報道を聞いて、思ふ處があつた。──85冊。

2006年09月07日

平成18年09月07日
昨日、1冊買つた。──86冊。

2006年09月05日

平成18年09月05日
5冊買つた。──85冊。

2006年09月03日

平成18年09月03日
瞼の虫刺されが粗恢復した。前日に、本文の字が霞んで讀めない中題名だけで選んだ本を買つた。相撲關係の本だから内容は取敢ず氣にしない。──80冊。

2006年09月01日

平成18年09月01日
今朝起きたら右の瞼を蚊に刺されてゐた。左目の視力では本が讀めない。苛々する。

別記

りそーすの情報
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。