漫録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年06月29日

平成18年06月29日
スポンサーサイト

2006年06月28日

平成18年06月28日
6冊買つた。場所中は出歩けないから云々、と云ふ言ひ訣を自分にしてみ見たくなつた。──72冊。
平成18年06月28日
久振りに「論理に怒らず、詞に怒る。」たぐひの「議論」を見て複雑な心境。突込むところが間違つてゐて見てゐる分には面白い、けれども何う考へても他人事ではない訣で……。
平成18年06月28日
「出來る人」ではない「普通の人」が、「出來る人」と同じ働きをするには「出來る人」以上に働く必要がある。今の日本の企業は「出來る人」を基準に考へてゐるから「普通の人」はサーヴィス殘業でもするしか、手がない。「普通の人」は企業にとつて「出來ない」人である。世の中には「普通の人」以上の「出來ない人」が──渠等が本當に「出來ない人」なのだが──ゐる。「出來ない人」はサーヴィス殘業をしても「普通の人」並みの仕事しかできない。「普通の人」はサーヴィス殘業をしてやつと「出來る人」並みの仕事が精一杯だから、そのツケは「出來る人」に回る。幾ら「出來る人」でも、他人の仕事を背負ふに至るので、必然時間が足りなくなる。是れでめでたく全員がサーヴィス殘業をすることになる。多くの日本人は「付合ひ」から逃れ得ない。「逃」げ仰せても「村八分」が待つてゐる。
企業が高望みを止めればサーヴィス殘業は減る(、無くなると云ふ事は無い)だらう。それをすると「負ける」事が解つてゐる。即ち「資本主義」が許さない。日本には個人主義が確立してゐないから、紛ひ物の「資本主義」にすら對立する手立てがない(「兆し」は見えてきてはゐるが本質的解決を為し得るに至らない)。「だから」と云つて「資本主義」を止める訣には行かない。情報にこそ「自然淘汰」が當て嵌るならば、經濟の原理に於ては資本主義が筆頭で、その物真似である「資本主義」も他の原理よりも幾分増しだからである。取敢ず、未だ當分は「資本主義」でやつて行くしかないのである。サーヴィス殘業は減らない。
平成18年06月28日
ヴィディオエンコーダ附属のアプリケーションが屢々誤作動する。この件に據る損失を何う補へばよいのだらう。と云ふか、吾の怒りは何處にぶつければよいのだらう。怒つても番組が見られる訣で無し、腹が減るだけなので云々。
──遣り場のない怒りは吾をして陰謀論を書かせる。TV 局はヴィディオエンコーダ制作會社と連み、意圖的にアプリケーションの質を下げてゐる。TV 局側は、録畫に失敗した人に再放送を見せたり、OVA を買はせたりしたい。制作會社のはうは TV 局が無いと成立たない商賣なので敵に回しては困る。陰謀論は何でも云へるから、序でに書込みに失敗することが當り前であると云ふ、缺陷記録メディア(CD、DVD)を作る會社も「渠等」の仲間に入れる。「デジタル放送」とそれに伴ふ「コピー制限」で渠等はぼろ儲けする氣でゐる。政府もそれに荷担してゐるのは云ふまでもない。日本の「法治主義」は故事附けのために「法」を用ゐることであり、故事附けをするのは政府だからである。──渠等はぐるなのである。

2006年06月27日

平成18年06月27日
1冊讀了。──67冊。

2006年06月26日

平成18年06月26日
世界の中の「日本」、WWW の中の mixi つて感じですか。よく解りませんが。笑ひ。

2006年06月25日

平成18年06月25日
2冊讀み終り、4冊買つた。──68冊。

2006年06月23日

平成18年06月23日
數獨面白い。未だ簡單なのしか解けないけれども。

2006年06月22日

平成18年06月22日
野球中継の延長の煽りで録畫した番組が尻切れとんぼ。うぜえ。大體、プロ野球の中繼が長引くのは選手がだらけてゐる所爲。攻守交代とかで甲子園並みにきびきび動けば10分くらゐ何とかなるはず。何でプロは走らないんだよ。走れば1分で交代出來やうに。野球中繼を見てゐる人には氣にならないかも知れないが、「見ない人」にとつて、あゝ云ふだらけた態度は目に余る。中繼延長に關しては、民放もNHKの相撲中繼に倣ふが好いと思ふ。
平成18年06月22日
脈絡が無いのは「仕樣」です。常體で書いてある1行文は殆どが覺え書きです。書いた時點であれ以上脹らませやうが無くなつたものを、その儘公開してゐるのです。或は、動物の鳴き声のやうなものかも知れません。
平成18年06月22日
プラトン『プロタゴラス -ソフィストたち-』を讀んだ。解説は拾ひ讀み。それと、4冊買つた。──66冊。

2006年06月21日

平成18年06月21日
法には力は無い。力を与えるのは有権者である。
「法」ではなく「條文」ではありませんか?
平成18年06月21日
Opera 9.x の ja.lng を正字正假名化しました。
「右クリック」で保存して下さい。テキストファイルになつてをります。擴張子の「.txt」を削り、「ouw900_ja-right.lng」として保存下さい。
變換間違ひや誤植などが有るかも知れません。有つたらへて下さい。
『平成18年06月21日』の附記を表示する。
平成18年06月21日
迷惑メールに「何某にお会いする気にもなれませんか? 」なる文言があつて噴いた。
平成18年06月21日
此處1月くらゐ、出掛けやうと思つてゐる日に雨が降る。殘念ながら急いでゐるときに限つて赤信號のたぐひではありません。その証據に殆ど本を買つてゐない。

2006年06月20日

平成18年06月20日
と思つたけれども、環境移行が面倒なので既存の環境をバックアップして『上書きインストール』することに。
平成18年06月20日
beta1以來なので取敢ず『新規インストール』をして使つてみる。
平成18年06月20日
Opera 9.0正式版がリリースされた。日本語環境は International の方に。
平成18年06月20日
「ソシュール言語學」と云ふのは記號學に引き篭もつたものなのでないですか。混亂を忌避して認識論を缺いた「言語學」が、果たして言語學としての役割を果たしてゐるのか、吾には疑問が殘ります。
平成18年06月20日
アインシュタインは「見なければ月はないのか。」と云ふことを問うた。

2006年06月19日

平成18年06月19日
金を取つたら世界中の人に見て貰へませんよ? 笑ひ。
平成18年06月19日
Q
「正しい日本語」と云ふ概念が何故必要か。
A
長期間に亙つて、より正確に認識を傳へる、或は理解して貰ふための指針として。
平成18年06月19日
「「頻繁にデータを更新すべき」ってたぶん見出しで、「頻繁にデータを更新すべきである」を略したものとして「すべき」を使っている」
言ひ訣として妥當なので、本當にさうならば問題はないと思ふ。
平成18年06月19日
「正しい日本語」と云ふときの問題は、何時の時代を「正しい」とするかと云ふことである、と云ふ人が「今の時代に固執」してゐる件。
平成18年06月19日
國同士、代表が出て爭ふ競技を「代理戰爭」と考へると、報道機關は戰中と全く變つてゐないと云ふことが良く判る。當時も「ワールドカップ報道」宜しく國民の感情を煽つた報道をしてゐたし、國民はそれに浮かれてゐた。今日同じ事をしてゐる日本人が、何うして當時の日本人を嗤ふことが出來よう。
平成18年06月19日
厭でも這入つてくる蹴球の情報。
平成18年06月19日
平成18年06月19日
「美しい日本語」と「正しい日本語」とを混同するのはどう云ふ料簡か。「美しい」と云ふのは個人的趣味の問題で、喩へば「形容詞 + です」(「良かつたです」「苦しいです」)と云ふ表現を吾は「美しくない」表現だと思ふ。「形容詞 + だ」(「良かつただ」「苦しいだ」)に置換へると、判つて貰へる人には判つて貰へるかと思ふ。「だから」と云つて吾が「形容詞 + です」と云ふ表現を認めないかと言ふとさうは考へない。「正しい表現」として認めてゐるし、實際口語では(云つた後で多少後悔しながらも)よく使ふ。
平成18年06月19日
川をコンクリートで固めることに反對する人が「現代假名遣」に反對しないのは可怪しい。
平成18年06月19日
話し言葉は勝手に變化するものである。が、だからと云つてそれを全部認めてゐたら言葉はその意義を失ふのでないですか。
平成18年06月19日
「死んだもの」が動くのは氣味が惡いけれども、「眠つたもの」が動くのは當り前のことだ。
平成18年06月19日
言葉は變るものである、とすれば50年以上に亙つて變化の無い「現代假名遣」は生まれたとき既に「死んだもの」と言つてよいだらう。一方、假名遣のはうも變化はしてゐない。然しながら、それは「現代假名遣」により眠らされてゐるからである。更に言ふならば「現代假名遣」にしても「假名遣で斯うだから、」と云ふ理由で定められてゐるものがある。又「現代假名遣」は「てにをは」を捨て切れてゐない。假名遣は「眠つて」はゐるが「生きたもの」である。

2006年06月18日

平成18年06月18日
『普請紀』の見た目が気に入らなければ、どうぞユーザスタイルシートを利用して下さい。制作者側ではスタイルを提供して居りません。要望があれば考へます。
平成18年06月18日
ファイルまでの URL が「汚い」事さへ妥協することが出來れば、FC2 Blog で「廣告無し(トップページ以外)」の Web site を作ることは可能。要はテンプレート次第。今の處そんなものを作る氣はない。最近確認したのだけれども今使つてゐるテンプレートの「正式版」を要望する声があつた。嬉しいのだけれども、現状で滿足してしまつてゐるので「辛い」ところ。コメントが BR 要素で強制改行されると言ふ仕樣が遣る氣を削いでゐる。コメントを受けつけてゐないのは「それだけ」の理由。後は plug-in 廻りの仕樣がいまいち解せない。愚痴は言はないで置く。コメントを受附けてゐないので、メールフォームくらゐは置いておいた方がいゝといふ氣もする。

2006年06月17日

平成18年06月17日
胃炎になりますよ?

2006年06月16日

平成18年06月16日
xyzzyの類似品? まあsoftwareの選択肢が増えることは良いこと。
平成18年06月16日
P2Pも同樣。
平成18年06月16日

2006年06月15日

平成18年06月15日
登録しないとトラックバックが出來ないやうなので「門戸」が狭い。beta が取れたら開くのかも。試みとしては關心する。需要が多かつたらう、と言ふ點で。で、Operaは例の如く未對應。なんで日本の企業はOpera に冷たいのですか。IE も Gecko も餘り使ひたくないのですけれども。
Opera社の中の人には日本企業の「Opera嫌ひ」に就いて、對策とか、考へがあるのでせうか。日本でOperaが普及しない要因は推奨ブラウザに「Opera x」の名が挙げられない事にもあるのではないかと思ふのですが。惡循環。
平成18年06月15日
かう云ふ記事は「得意氣」に書くものぢやない。
「不思議」でも何でもないし、底が知れると云ふものだ。
平成18年06月15日
喉から肺へ。酸素薄い。「現在地」は「高い山の上」。
平成18年06月15日
平成18年06月15日
當處の方がシンプル。
平成18年06月15日
日本は何時まで「當用」で遣つて行くんですか。それあ、一事が万事「當用」なら樂は樂ですけれども。──あー、分裂國家から國民國家に成つてからですか、さうですか。で、何時日本は國民國家になれますのか知ら。
平成18年06月15日
内田樹『寝ながら学べる構造主義』の文章を少しばかり讀む機會があつた。人の事を云へる義理はないけれども、推敲が足りないのだらうか、讀み難かつた。風邪を引いてゐるとは言へ、「起きて」讀んでゐるのに難儀したくらゐだから、「寢ながら學べ」まいと思ふ。
平成18年06月15日
「正しい」と云ふことを認めなければ、文法なんて無意味ぢやないか。
平成18年06月15日
實は、吾が思つてゐる以上に世の中は「動いてゐない」のかも知れない。
──と云ふやうなことを朦朧とした頭で「考へた」。
「きのふ」まで報道されなかつた事件が、或る事件を切掛けに報道される樣になる。「相次ぐ何たら」とか。で、さう云ふのを聞いてゐると(、と云ふのは吾にとつてその類のものは偶々這入つてくる「だけ」の情報だからなのだが)、夏翁が云つてゐたやうに、「報道されない事件は「無い」」と。

何かしら書いて見ようと書いたのだが、「考へた」ことの内容も無く、落ちも附けられず、何うしたらいいのか解らない。考へた内容を忘れて結論だけが一人歩きしてゐる。いや、取敢ず、寢て、早く風邪を治した方が良いことは慥かだけれども。

2006年06月14日

平成18年06月14日
ティッシュペーパー一箱を半日で使ひ切つてしまつた。
平成18年06月14日
マグカップぢやなくてドーナツぢやないだらうか、人間は。
平成18年06月14日
『君が代』の替へ歌なるものがあるらしい。なんか笑へた──恐らくこの歌詞を作つた人の頭の中で、作つてゐる間中『君が代』の歌詞が流れてゐたことだらうから。

別記

りそーすの情報
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。